ホーム >

スペシャルコンテンツ > フレッシュキャンパスセミナー > フレッシュキャンパスセミナー詳細

フレッシュキャンパスセミナー

2014.05.09

第66回信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナーの開催記録

第66回.jpg

 

開催日時:平成25年11月22日(金) 18時~19時30分


講師:松岡 幸司   (信州大学全学教育機構准教授)


題目:ボヘミアの森を歩く~アーダルベルト・シュティフターと環境文学への誘い~


概要: オーストリア文学の作家シュティフターは、1805年にボヘミア南部のモルダウ河畔の小さな町に生まれました。進学のためにオーストリアに移り住んだ彼は、終生、故郷であるボヘミアの森を愛し、絵画や文学作品にその風景や風習を描き続けました。

今回のセミナーでは、まずシュティフターという作家の紹介を兼ねて、彼の故郷であるボヘミアの森と町を写真で見てみます。そしてこの地域を舞台とした自伝的な作品『みかげ石(作品集「石さまざま」所収)』を通して、彼の作品の魅力を探りつつ、彼にとっての「故郷という場所」の意味を考えます。そしてそこから、「場所の文学」とも言われる「環境文学」というジャンルの紹介をしたいと思います。

▲ページの先頭へ