ホーム >

スペシャルコンテンツ > フレッシュキャンパスセミナー > フレッシュキャンパスセミナー詳細

フレッシュキャンパスセミナー

2013.05.01

第60回信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナーの開催記録

三澤 jpeg.JPG 

 

開催日時:平成25年4月26日(金) 18時~19時30分

 

講師:三澤 透  (信州大学全学教育機構准教授)

 

題目:100億光年かなたの天体の立体視に挑戦!~重力レンズ効果によるちょっと不思議な天体観測 ~

 

概要:  私たちは普段、ふたつの目を使って周囲の風景を立体的に捉えています。しかしこの効果は観察対象が遠くなればなるほど弱くなり、宇宙を見る場合には意味をなしません。今回私たちの研究グループは、ハワイ島・マウナケア山頂(標高4200m)にあるすばる望遠鏡を使って、およそ100億光年かなたにある銀河の中心部(クェーサー)の姿を2つの別の角度から観測することに成功しました。「重力レンズ効果」とよばれる現象を利用することにより、地球にいながらにして、クェーサーから吹き出すガスの流れを2つの方向から見ることが出来たのです。このガス流は、ゆくゆくは銀河全体の進化にも影響を及ぼす重要な要素ですが、その内部には角度による濃さの違いがあることが今回の観測によって明らかになりました。

▲ページの先頭へ