ホーム >

スペシャルコンテンツ > フレッシュキャンパスセミナー > フレッシュキャンパスセミナー詳細

フレッシュキャンパスセミナー

2011.06.11

第41回信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナーの開催記録

0007.JPG

開催日時:平成23年6月10日(金) 18時~19時30分


講師:鈴木 治郎  (信州大学全学教育機構教授)


題目:インターネットが見ていた大震災


(概要)

  2011年3月11日に発生した東日本大震災では、その発生直後から、地震に出くわした当事者と援助者とのインターネット上のサービスを通じた関わり(ツイッターなど)が注目されました。1995年の阪神淡路大震災では「世間がインターネットを発見した」と言われたことと対比して、今回は「世間がソーシャルネットワークを発見した」との言い方もされました。
 本講演では震災当日からのソーシャルネットワークを通じた多くの人たちの活動をたどると同時に、震災発生直後から誕生したインターネット上のさまざまな被災者支援サービスにも触れ、私たちとソーシャルネットワークとの関わりを考えてみます。その際、震災発生時からのニュースクリップを多く紹介することで、インターネットをあまり利用されていない方でも体感できるようにします。また、実際のインターネット上の出来事に関しては、現時点からでもインターネット検索を通じてみなさん自身の手でたどれる素材を中心に紹介して行く予定です。

▲ページの先頭へ