ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ

2016.08.23  

第80回信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナーの開催記録

 

frecam80.JPG

開催日時:平成28年8月5日(金) 18時~19時30分

講師:

川延 安直 氏  (福島県立博物館専門学芸員)

小林 めぐみ 氏 (福島県立博物館主任学芸員)

題目:

アートで伝える、考える福島

~福島県立博物館のアートプロジェクトの取り組み~

概要:

福島県立博物館が,2013年から福島県内の大学,博物館,NPO等と連携しながら行っているアートプロジェクト「はま・なか・あいづ文化連携プロジェクト」は,福島県を地理的に3分割する太平洋側の「はま」,東北新幹線が通る「なか」,新潟県に隣接する山国の「あいづ」という地域の多様性が生み出した豊かな文化と,その3地域によって異なる東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の影響と課題に丁寧に向き合いながら,それらを作品として記録し,作品を元に問いかけ,発信する活動を行っています。

2016年秋に松本市内での開催を予定しているなま・なか・あいづ文化連携プロジェクト成果展に先立ち,プロジェクトの活動を紹介しながら,「福島の今」をお伝えし,来場のみなさんとともに考えました。

 



 

▲ページの先頭へ