ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ

2013.02.27  

全学教育機構 速水達也講師が日本体育学会で優秀発表を受賞しました

昨年8月22日~24日に神奈川県の東海大学湘南キャンパスにて開催された日本体育学会第63回大会での研究発表で、全学教育機構の速水達也講師が、日本体育学会専門領域「測定評価」において優秀発表(ポスター発表)を受賞し、その授賞式が2月23日に開催された日本体育測定評価学会第12回大会においてとり行われ、賞状が授与されました。発表題目は「異なる測定方法下における低から中強度までの力感変化」です。人間が弱い力や中等度の力を発揮する際に知覚される感覚(力覚)を、異なる2種類の測定方法で測定し、その結果の相違について検討し、得られた結果から、体育科学、スポーツ科学において採用する測定方法として有用な方法についての言及を行いました。

hayami2.JPG

   

 

▲ページの先頭へ