ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ

2009.10.19  

信州大学創立60周年記念講演会の開催について

中野前松本大学長の講演

   さる9月25日(金)に、全学教育機構主催の信州大学創立60周年記念講演会が全学教育機構12番講義室で開催されました。

   この講演会では「信州大学の共通教育の明日に向けて」をメインテーマに、まず、矢部正之全学教育機構長より「共通教育の現状と課題」と題して基調報告を行いました。

   続いて、中野和朗前松本大学長が「大学教育の土台を築く共通教育」と題して講演されました。
   講演では、共通教育のあり方への提言、大学全入時代における信州大学の生き方などのとても有意義なお話で,参加した約50名の教職員は熱心に聴き入っていました。

   講演会終了後、中野前松本大学長や、講演会出席者らを交えて懇親会が開かれました。懇親会では、学生サークル「信大ジャズ研究会」による演奏等があり、最後は出席者全員による信濃の国を斉唱し、とても和やかな雰囲気の中、閉会となりました。

 

   なお,参考までに当日のレジュメを次のPDFファイルでご覧いただけます。

      

・基調報告レジュメ(矢部機構長)

      

・記念講演レジュメ(中野前松本大学長)

 

 

矢部機構長の基調報告

懇親会参加者による記念撮影

演奏する信大ジャズ研究会の学生たち

▲ページの先頭へ