ホーム >

イベント情報 > イベント情報詳細

イベント情報

2019.01.28  

2019年度信州大学全学教育機構 公開講座 土曜市民教養教室の募集について

コース1 食からみる脳の健康づくり 〈有路 憲一〉

コース2 定義から見つめる数学再入門 〈鈴木 治郎〉

コース3 短編小説の名作に酔うA 〈株丹 洋一〉

コース4 短編小説の名作に酔うB 〈株丹 洋一〉

コース5 日本語に関して学び日本語教育に親しもう 〈上條 厚〉

コース6 今日も無邪気で「はちゃめちゃ」パディントン―『くまのパディントン』を英語で楽しもう! 〈近藤 富英〉

コース7 英語で読む楽しい絵本! 〈近藤 富英〉

コース8 基礎をしっかり・聞く・話す中国語(初級) 〈李 丹丹〉

コース9 ステップアップ・聞く・話す中国語(中級) 〈李 丹丹〉

コース10 戦国期城郭の石垣から学ぶ地質-美濃・尾張の5城と露頭を訪ねる-〈大塚 勉〉

※各コースの開講日時や内容の詳細については、こちらをご覧ください。

■ 受講料

コース 1~9: 1コースごと6,400円

コース  10: 7,400 円 (別途旅行代金約2~3万円)

※コースによって、テキスト代が必要になる場合があります。


■ 申込方法

「コース1~9」と「コース10 大塚コース」とは申込方法が異なります。

〈「コース1~9」の申込方法〉

(1) 申込方法

専用の「振込用紙」での入金をもって申込みとなりますので、次の方法で「振込用紙」を請求してください。

ハガキかFAXで、①郵便番号と住所 ②氏名 ③電話番号 ④「土曜市民 振込用紙希望」と明記の上、「信州大学 学務部学務課教務グループ」(〒390-8621松本市旭3-1-1 FAX:0263-36-3044)宛にお送りください。※その他の入金方法はご遠慮ください。


(2)受講料の入金

受講を希望するコース番号に丸印をして、郵便局・ゆうちょ銀行からお振込みください。

振込手数料は各自でご負担ください。


(3)申込(受講料入金)期限 2019年3月20日(水)


〈「コース10 大塚コース」の申込方法※バス利用のため、定員25名〉

(1) 応募方法

ハガキ裏面に①郵便番号と住所 ②氏名 ③電話番号 ④「2019年度土曜市民 コース10 大塚コース希望」と明記の上、「信州大学 学務部学務課教務グループ」(〒390-8621松本市旭3-1-1)宛にお送りください。ハガキ以外による受付はできません。


応募期限 2019年2月22日(金)( 当日消印有効 )

(2) 受講者の決定

定員は25名です。

応募多数の場合は抽選で受講者を決定し、結果は応募者全員に3月7日(木)までに郵送でご連絡いたします。

(3) 受講料の入金

当選者には「専用の振込用紙」(振込期日あり)を同封して郵送しますので、郵便局・ゆうちょ銀行から受講料を振り込んでください。入金をもって申込みとなります。振込手数料は各自でご負担ください。

・必要事項の記載がないハガキは無効となる場合があります。

・残念ながら抽選に漏れてしまった方はキャンセル待ちとさせていただき、欠員が出た場合はこちらから連絡する場合があります。


■ その他(全コース共通)

・一旦入金された受講料は原則として返金出来ませんのでご注意ください。

・各コースとも原則として6名以上の申込みで開講となります。最低開講人数に達しない場合は、開講しない場合がありますのでご了解ください。その際、受講料は返金いたします。

・期日までに申込手続きを完了した方には、受講10日前までに「受講確定の案内」を送付いたします。


■ 問い合わせ先 (申込み等について)

〒390-8621 松本市旭3-1-1

信州大学 学務部学務課教務グループ 井上・齋藤

TEL:0263-37-2870 FAX:0263-36-3044(受付時間:平日9時~16時)


■ 問い合わせ先(講義内容等について)

◎ 土曜市民教養教室世話人会

大塚 勉(代表) TEL:0263-37-2912(研究室) MAIL:otsukat【at】shinshu-u.ac.jp

勝木明夫(副代表) TEL:0263-37-3062(研究室) MAIL:akatuki【at】shinshu-u.ac.jp

※メールアドレス中の【at】を@に変えてください。

▲ページの先頭へ