ホーム >

イベント情報 > イベント情報詳細

イベント情報詳細

2011.02.21  

3月10日(木) 第38回全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナー:ダンテとイギリス詩人

   ダンテ (1265–1321) は西洋文学の中で最も重要な作家の一人である。中世の時代から、彼の代表作『神曲』は他の作家、特にイギリス詩人達に多大な影響を与えてきた。十九世紀前半からおそらく百回以上英語に翻訳されてきたであろう。
   本セミナーでは、『神曲』とダンテに影響を与えた文化(宗教、科学、文学等)について、絵画や版画のスライドを交えて話したい。『神曲』のテーマと心象 (imagery) がダンテ以降のイギリス詩人の作品にどのように反映しているであろうか。 現代作家は、ある時はそのままダンテの文章を用い、またある時はダンテと同じキリスト教文化を共有している。この観点から現代詩人、とりわけシェイマス・ヒーニー(1939-。北アイルランド出身)について述べてみたい。

 

【講師】

   デイヴィッド・ルジチカ  (信州大学全学教育機構[SGE]言語教育部門 准教授)

 

【略歴】

   イギリス・ノッティンガム出身。

   ケンブリッジ大学現代・中世外国語学部卒。ケンブリッジ大学大学院現代・中世外国語研究科博士号取得。

   1993年より信州大学外国人講師、2007年より現職。


【専門分野】

   ヨーロッパ文学


【主要業績】

   ‘The Representation of the Human Body in Dante’s Commedia’, in /The Human Person and Nature in Medieval Literature, Proceedings of the Seventh Annual Fu Jen Medieval Conference, Taipei, 21//--22 March,2006/, ed. by Brian Reynolds (Taipei: Fu Jen University Press, 2008),pp. 23--42

 

【日時】

   平成23年3月10日(木)18:00~19:30 (お話と質疑応答)

 

【場所】

   信州大学 全学教育機構(SGE) 大会議室 (南校舎2階最奥)
   松本キャンパス北側(美須々ケ丘高校南側と東側)に市営有料駐車場あり

   聴講自由  (定員60名。無料。申し込み不要)


【主催・企画運営】

   信州大学全学教育機構(SGE)フレッシュキャンパスセミナー運営委員会


【問い合わせ先】

   同 上     

   委員長・松岡(俊)、副委員長・高野                                                                             

   0263-37-2285、3067 (直通)

   学内内線7136、7342
  (※090-1866-4898[松岡携帯])

※ 講演終了後、講演者を囲んでささやかな懇親会を開きますので、こちらにも御参加下さい。(会費1,000円)

 

こちらからポスター(PDF)をご覧いただけます。

 

▲ページの先頭へ