ホーム >

イベント情報 > イベント情報詳細

イベント情報詳細

2010.11.16  

12月1日(水)開催 仁木英之氏講演会 テーマ:小説『水滸伝』とアニメ『けいおん!』―奏でられる英雄の調べ―

【概要】 

   何百年の時を超えて愛され続ける水滸伝と、主題歌がオリコンを席巻するほどに一般層に浸透したアニ

メ「けいおん!」前者は百八人の英雄が天に替わって道を行うために集い、後者は五人の少女が廃部寸

前の部活に集まる。見る者を熱狂させた二つの物語に通底するものは何か。欧米のドラマ、映画なども

対比させながら考察する。

 

【講師】

   仁木英之氏(小説家)

 

【略歴】

   昭和48年大阪府に生まれる.
   平成元年信州大学人文学部中国文学分野卒業.
   平成11年~19年長野市で個別指導塾を経営.
   平成18年『僕僕先生』で第18回日本ファンタジーノベル大賞を受賞.
   同年同作にて小説家デビュー(新潮社).
   平成20年『夕陽の梨』刊行(学研). 平成22年『李嗣源(上)』刊行(幻冬舎).

 

【日時】

   平成22年12月1日(水)午後2時40分~4時10分(2時35分までに御入室下さい[厳守])

 

【場所】

   信州大学全学教育機構13番教室(中校舎1階)

   入場無料(定員40名 申し込み不要)

 

【主催】

   信州大学全学教育機構松岡俊裕研究室

 

【共催】

   信州大学中国文学語学談話会安曇野岳麓文苑黒姫山麓文苑

 

【問い合わせ先】

   信州大学全学教育機構SGE 松岡俊裕研究室
   0263-37-2285  内線7136  tomatsu@shinshu-u.ac.jp


※本講演は、信州大学全学教育機構の本年度後期授業「中国古典小説」(松岡担当)の授業
協力授業を、機構の承認を得て一般公開するものである。

 

こちらからポスター(PDF)をご覧いただけます。

 

 

▲ページの先頭へ