ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ詳細

教育学部 教育科学グループ水口崇准教授がThe Journal of Psychology: Interdisciplinary and AppliedのEditorial Boardのメンバーに就任

教育学部 教育科学グループ水口崇准教授が国際誌 The Journal of Psychology: Interdisciplinary and Applied のEditorial Boardのメンバーに就任しました。

The Journal of Psychology: Interdisciplinary and Applied(Taylor & Francis)は1935年に創刊された比較的歴史の長いジャーナルです。インパクトファクターは、心理学の分野ではmiddle からhighに位置しており、一定の評価を得ています。

水口崇准教授はこのジャーナルのreviewerとして4年間、投稿論文の査読を行ってきました。その貢献が評価されて2018年1月、Executive editorからEditorial Board memberへの就任依頼を受けました。

    

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。