ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ詳細

教育学部理科教育グループ伊藤冬樹研究室と国際共同研究しているENS Cachan(カシャン高等師範学校,フランス)のMarine LouisさんがPhotochemistry and Photobiology Student Poster Awardを受賞

    

  平成28年4月3日から8日に大阪公会堂で開催された26th IUPAC Symposium on Photochemsitry 2016において,教育学部理科教育グループ伊藤冬樹研究室と国際共同研究しているENS Cachan(カシャン高等師範学校,フランス)のMarine LouisさんがPhotochemistry and Photobiology Student Poster Awardを受賞しました。

  発表題目は,Bistable Mechanofluorochromic Materials based on difluoroboron β-Diketone Dyes(β-ジケトンジフルオロボロン色素に基づく蛍光性メカノクロミック材料の双安定性)です。
  発光性の有機結晶をこすることによってその発光色の変化する材料は蛍光性メカノクロミック分子と呼ばれています。その特性をもつβ-ジケトンジフルオロボロン色素を合成し,物性評価した研究です。研究の一部はMarine Louisさんが平成27年6月19日から7月6日の間,信州大学教育学部に滞在し実験を行ったものです。

  本研究は,平成26年度信州大学教育学部サバティカルリーブにより国際共同研究として開始したものであり,平成26・27年度信州大学教員海外派遣支援事業,ならびに日本学術振興会日仏二国間交流事業共同研究(協同的組織化や特異な光反応を利用した非線形・高感度な光応答システムの開拓;日本側代表 京都大学大学院工学研究科 松田建児教授),新学術領域研究「高次複合光応答分子システムの開拓と学理の構築」(国際活動支援班)の支援の元に実施された成果となります。


〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。