ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ詳細

平成26年度全国国立大学法人教員養成学部事務長協議会を開催

    

森教員養成企画室室長補佐
文部科学省説明の様子

   梅雨の晴れ間が広がった6月26日(木)、信州大学が当番大学となり、長野市のホテルメトロポリタン長野で「平成26年度全国国立大学法人教員養成学部事務長協議会」が開催された。

   同協議会は、全国の教員養成系大学48大学が参加して、毎年1回教員養成学部を取り巻く課題等について協議・情報交換を行うものであり、当日は60名の出席者があった。

   午前中は6地区の代表大学による幹事会を開催し、午後は文部科学省高等教育局大学振興課教員養成企画室室長補佐 森次郎氏から「教員養成の改善・充実について」と題して、教員養成に係る現状と課題、教員養成の改革と充実、国立大学の機能強化、大学院段階の教員養成などについて説明があった。その後全体討議会の承合事項では、①ミッションの再定義を踏まえた各大学の取組状況・課題について、②教員養成学部における教員以外への就職希望者に対する支援事業について、③いじめの防止等のための基本的な方針の対応について、④ICT支援員の配置について等、各大学の現状や問題点について情報交換や活発な議論が交わされ、実りある協議会となった。

   なお、次年度は福岡教育大学の当番で開催されることとなった。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。