ホーム >

お知らせ > お知らせ詳細

お知らせ詳細

北信濃里山シンポジウムのお知らせ(教育学部井田秀行准教授が基調講演を行います)

    

近年、生物多様性の保全の重要性が指摘されています。特に、豊かな多様性を有した農山村においては、ひとの生活様式の変化とともに環境も変わり、生物の多様性が失われつつあります。


このような状況の中で、本州から一時いなくなったと考えられていた里山のチョウ・オオルリシジミが飯山市に生息していることがわかりました。また、従来から飯山市では、黒岩山のギフチョウなど貴重な生物がいることが知られています。

 

そこで、こうした里山の貴重な生物を紹介し、保全を考えながら、里山を子供たちともども楽しみ活用する方法を市民のみなさんと一緒に考えていくために、「北信濃里山シンポジウム」を開催します。

 

日時:5月22日13時30分~16時30分
場所:飯山市公民館講堂
*入場無料でどなたでも自由に参加できます。

 

主催:飯山市教育委員会 北信濃の里山を保全活用する会
共催:信州大学 飯山市黒岩山保全協議会

 

詳細はこちらを御覧ください。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。