ホーム >

イベント公開講座情報一覧 > イベント公開講座情報詳細

イベント公開講座情報詳細

国際シンポジウム「日本画の所在 東アジア絵画としての」(教育学部間島秀徳教授コメンテーター)

教育学部間島秀徳教授が、下記シンポジウムにおいてコメンテーターを務めます。

 

国際シンポジウム

   「日本画の所在 東アジア絵画としての」

第3セッション「表現」

   野池 耕一郎「現代の絵画と東アジア」

   コメント 司会:天野 一夫

             コメンテーター:岡村桂三郎

                                  間島秀徳

                                  胡明哲

2日目 2018年1月28日(日)

於 東京藝術大学 美術学部 中央棟 第1講義室/入場無料

 

≪間島先生より≫

この度、日本画の所在をテーマとしたシンポジウムを開催します。

本シンポジウムは、研究者がそれぞれの立場から問題を提起し、作家のコメントを重視しながら、現在における「日本画の所在」を問うていく試みです。

 

 

詳細は、チラシをご覧ください。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。