ホーム >

イベント公開講座情報一覧 > イベント公開講座情報詳細

イベント公開講座情報詳細

教育学部岡田匡史教授出展「第11回エコロジカルアート・ジャパン2人展」のお知らせ

教育学部岡田匡史教授出展「第11回エコロジカルアート・ジャパン2人展」のお知らせです。

エコロジカルアートとは、自然を喚起する表現内容で、
自然の素晴らしさ、偉大さ、能力、不思議さ、可能性などを
観る人に感じさせるアートを指します。また、循環の概念を
その内容に持つアートも含まれます。
(エコロジカルアート・ジャパンHPより抜粋[原文常体])

身近なものから制作したエコロジカルアート作品とワークショップ等
存分にお楽しみ頂けます。
みなさま、是非、ご来場ください。


*出展者

笹井 弘 (上田女子短期大学/エコロジカルアート・ジャパン代表)
岡田 匡史 (信州大学教育学部)


【開催期間等】

2017年8月4日(金) ~ 8月29日(火)
9:00~17:00(16:30までにご入館ください)
休館日 月曜日(8/7、14、21、28)
※入場無料

【場所】

東御市梅野記念絵画館・ふれあい館
東御市八重原935-1
TEL 0268-61-6161 FAX 0268-61-6162


ワークショップ「松かさは未来のエネルギー?(動くクモの制作)」
*講師 笹井 弘 (上田女子短期大学)

【開催日時】

2017年8月8日(火)10:00~12:00

【場所・申込先(要予約)】

絵画館ホール(東御市梅野記念絵画館・ふれあい館)
東御市八重原935-1

 

【ワークショップ参加者定員 

20名

 

【ワークショップ参加費】

100円

 

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。