ホーム >

イベント公開講座情報一覧 > イベント公開講座情報詳細

イベント公開講座情報詳細

公開シンポジウム 『わたしたちが体験し学んだこと~障がい者スポーツの魅力と可能性~』 のご案内

本年度の長野県障がい者スポーツ協会公募事業で、信州大学と清泉女学院短期大学の関係教員が取組んできた『次世代につなぐ障がい者スポーツの理解推進モデル事業』。
その成果報告会を兼ねた公開シンポジウムが以下の通り開催されます。

 

このシンポジウムの主役はモデル事業の一環として県内2地区(長野市、松本市)で行われた障がい者スポーツの体験会・講演会に参加した若たちです。小・中学生と大学生の参加をパネリストに迎え、前半は彼らがそれぞれの体験を通して理解したこと、学んだことについて意見発表をします。後半は、会場の皆様とともに、障がい者スポーツの魅力と可能性、これからの特別支援教育や共生社会のあり方などについて自由に意見交換を行います。


どなたでも参加できます。どうぞ気軽にお越しください。参加費は無料です。


<概要>

1. 日 時  平成29年2月4日(土)13:3015:30(受付開始13:00
2.
会 場  信州大学松本キャンパス 共通教育棟北校舎3階37番講義室
3.
主 催 「次世代につなぐ障がい者スポーツの理解推進モデル事業」実行委員会
           
(代表 信州大学教育学部教授 小島哲也)
4.
定 員 70名(先着順) 事前予約不要
5.
対 象 障がい者スポーツ関係、教員、学生、一般市民


※シンポジウムの内容その他は別添チラシをご覧ください。

 

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。