campus-life
ホーム >

学生生活 > 学生相談室

学生相談室

学生相談室

大学生の時期は、一生の中で最も多くの問題を持つ時期だと言われています。 学生生活においては、心身の健康のこと、学業のこと、進路のこと、友人のこと等いろいろなことで悩みをもたれることがあるでしょう。 そんなとき、皆さんの問題を解決するために、それぞれの専門の職員がいろいろと援助、助言してくれます。 相談に関わる個人の秘密は厳守いたします。自分のことはもちろん友達のことでも結構です。気軽に相談してください。 相談の申し込み方等は以下のとおりです。

相談の方法

通常の相談の場合

通常の相談の場合には、保健室か学務係、相談室(内線 4322)に直接または電話によって申し込み(予約)をしてください。その際、相談したい事柄のおおよその内容、相談員についての希望事項、連絡方法などを知らせておいてください。

急いでいる場合

緊急な相談の場合は、予約がなくても次のいずれかによって相談を受けます。
学部の電話番号は、平日の8:30~17:15まで内線4055又は(026)238-4055(保健室)

(a)保健室(児玉保健師、中校舎1階、内線4055)を直接訪ねるか電話をする。
(b)学生相談室もしくは学務係(中校舎1階)に申し込む。
(c)研究室の指導教員に申し込む。
(d)カウンセラー室(学校カウンセラー、泉会館2F2-1 内線4322)を直接訪ねるか電話をする。

相談場所

学校カウンセラーによる相談面接は、相談室(泉会館2F 2-2)で行います。相談の内容および相談者や相談員の都合によっては学生相談員の研究室を相談場所にあてることもあります。

相談時間

原則として、午前9時から午後5時までの間です。 
ただし、相談者と学校カウンセラー、相談員が了解しあって、上記以外の時間に設定することもできます。

その他

問題によっては、1回限りの面接相談では終結しないことがあります。そのような場合には、次回以降の面接相談の予約ができます。
学生相談室について分かりにくい点は、保健室でおたずねください。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。