湯谷(子どもキャンプ、長野県立短期大学生との合同企画)記事詳細

湯谷 秋の遠足

12年11月01日

「信大YOU遊未来(Chance)」湯谷

理数3年 小松一成

 

1、活動日:10月6日

2、場所:地附山公園

3、参加人数: こども29名 学生23名

4、内容:秋の遠足

5、感想

 今回の企画は子どもと学生の班は特に作らず、自由に学生と子どもが関わってもらえるようにしました。湯谷小学校に集合してから公園に到着するまで子どもと学生は楽しく話しながら歩いている様子でした。公園についてからは、大学から持っていった縄跳びやボール、フリスビーなどを使って思いっきり遊んでいました。遊ぶ時も特にグループなどは指定しなかったので、普段は遊んでいない子ども同士で遊ぶ姿も見ることができました。しかし一方では特定の子ども達で固まってしまい、同じ子どもとしか関わる事ができていない学生の姿も見られました。目の前の子どもと真剣に向き合う事ももちろん重要ですが、他の子どもに「一緒に遊ぼう」と声をかけるなど、子ども同士のつながりをもっと意識して子どもと関わる事ができたらいいと思いました。反省点も多くありましたが、子どもと学生が一緒に遊んで思いっきり楽しんでいる様子を見る事ができたのは本当によかったです。遊びに細かいルールを作って全員で一緒にやる活動もいいとは思いますが、子ども達がやりたいことを学生と思いっきりやらせてあげるのも大切だと感じた活動でした。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。