麻績(学生企画、昔遊び、自然体験)記事詳細

開校式&学生企画「オミッコパーティ」

12年05月24日

こんにちは。

今年度「信大YOU未来(chance)」麻績のプラザ長を務めさせていただくことになりました保健体育教育3年成瀬貴心と副プラザ長の渡邉玲菜です。早速先日行った活動について報告したいと思います。

 

 

活動日:5/12()

場所:麻績村

参加人数:子ども46名 学生18名

内容:開校式&学生企画「オミッコパーティ」

おみっ子元気くらぶ&放課後子ども教室の開校式を行った後、テレビゲームでおなじみのマリオパーティを実写化し、子ども6~7人学生2~3人一班の6班編成で、麻績村全体を使って巨大すごろくゲームをしました。前半は村をすごろくのマス(ゲーム、クイズ、コイン)に例え、サイコロを振って止まったマスの課題をクリアしたり、ボスマスと称しボス役の学生とゲームをして、クリアしたりしながらゴールを目指していきました。後半は、すごろくで通ってきたマスに隠されているキノコ&スターを見つけて帰ってくるという内容で行いました。

 

感想:今年度麻績の活動では、「つながり」を目標にしています。子どもと子どものつながり、子どもと自然のつながりなどいろいろなつながりを大切にしていきたいと考えています。今回の活動の中では、「〇〇ちゃんがまだサイコロ振ってないよ」という言葉や、同じマスにいくつも班がかぶってしまったときに、「私たちあとでいいから先やっていいよ」などの言葉が子どもたちから自然と生まれ、僕たちが大切にしていきたい思いやりやゆずり合い、助け合いの心が所々でみられ、子どもと子どものつながりという面で主旨に沿った活動にできたと思います。最初の活動で、学生同士の連絡不足、準備不足など戸惑うことも多くあり、反省すべき点はたくさんありますが、参加してくれた子どもたちから、「楽しかった」「また参加したい」という声がたくさん聞かれ、まずはいいスタートが切れたのかなと思います。これからいろいろな活動がありますが、子ども・学生ともに得るものが大きい活動にできるように努力していきたいと思います。

 

今後の活動予定

5/26() 秘密基地作り① おみっ子元気くらぶ

6/2() 秘密基地作り② おみっ子元気くらぶ

6/23() 麦脱穀 昔遊び

7/21.22(,) 麻績キャンプin聖高原キャンプ場 学生企画②

 

これから毎回活動ごとに更新していきたいと考えているのでよろしくお願いします。

 

保健体育教育3年 成瀬貴心

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。