about
ホーム >

教育学部について > メッセージ

メッセージ

学部長より

『新しい時代の、新しい学校作りへ』 教育学部長 永松 裕希

学部長 永松 裕希

学部長 永松 裕希

世界規模で社会が大きく変わろうとしている現在、未来を担う子どもたちのための新しい教育が求められています。また一方で、不登校やいじめ等の学校の抱える課題の解決も強く求められています。このような多様な学校現場の課題に対してしっかりとかつ柔軟に対応できる、次代に活躍できる教員を育成していくために、本学部では、独自の教育に取り組んでいます。

教育学部では、1年次から4年次まで学校現場での経験による学びが用意されています。この現場での学びと大学での学びを関連させることで、子どもの多様性や可能性を知り、教師としての実践的な力を身につけることをめざしています。また、信州の素晴らしい自然に触れ合う授業を通して、子どもに自然環境の重要性を伝えられる人間性豊かな教員の育成に努めることも大きな特長です。

教師という仕事は、学校での様々な問題に対して、柔軟に、また的確に対応することが求められる仕事であり、苦労に直面する場面も多々あります。しかしながら子どもたちとの生活の中で、それに余りある喜びを得られる職業でもあります。苦労を厭わず主体的に取り組み、苦労を乗り越えた先の達成感を経験し、「学ぶ楽しさ」をぜひ、学生生活の中で知っていただきたいと思います。「学ぶ楽しさ」を伝えられることが、未来をつくる子どもたちに夢や希望を与える教員にとって大切な素養だと、私たちは信じています。

信州大学教育学部では、これからの新たな学校づくりの担い手としての教師をめざし、多くの学生たちが日々学んでいます。このような先輩や仲間と、次の時代を切り開く教師をめざしたい方は、ぜひ本学部でともに学んでください。

〒380-8544長野市西長野6の口 信州大学教育学部
電話番号等は【お問い合わせ】をごらんください。