• 交通・キャンパス案内
  • オープンキャンパス
TOP > 研究活動 > 研究会

研究会

信州大学経法学部において月1回のペースで開催される「研究会」は、経済学、経営学、法学、政治学など、社会科学諸分野の研究成果 について報告・議論する場を提供し、さまざまな研究トピックスに関して相互理解を深めるとともに、研究者間でのコミュニケーションの促進を図ることを目的としています。
構想段階の研究や調査進行段階の研究も発表可能であり、研究者間の意見交換を通 じて研究内容の発展を図るなど、建設的な議論が展開されています。また、報告者は信州大学の教員にとどまらず、他機関の研究者も積極的に招き入れ、より広範なトピックスを取り扱うことを目指しています。
開催スケジュールと内容については、本ホームページに随時掲載する予定です。

  • 日 時 2016年7月27日(水) 17:00~18:30
    場 所 研究会室
    報告者 河崎祐子氏(信州大学法科大学院教授)
    テーマ 執行力概念の再検討‐民事訴訟の目的論を媒介として‐
  • 日 時 2016年6月29日(水) 16:30~18:00
    場 所 研究会室
    報告者 増原宏明氏(信州大学経法学部准教授)
    テーマ Statistical Model Selection in Finite Mixture Models using Vuong Test
  • 日 時 2016年6月3日(金) 18:00~19:30
    場 所 長野県弁護士会松本在住会弁護士会館
    報告者 宗村和広氏(信州大学経法学部教授)
    テーマ 相続法改正の動向
  • 日 時 2016年5月27日(金) 16:30~18:00
    場 所 研究会室
    報告者 小林寛氏(信州大学経法学部教授)
    テーマ 災害による被災者に対する支援制度の現状と課題―被災者生活再建支援法を中心に―
    諫早湾干拓地潮受堤防撤去・開門請求事件に関する最近の動向
  • 日 時 2016年5月25日(水) 16:30~18:00
    場 所 研究会室
    報告者 金本圭一朗氏(信州大学経法学部講師)
    テーマ A clustering approach for identification of carbon-intensive supply chains

pagetop