教員紹介

やまもと えいじ

山本 英二

日本史 教授

教員 BLOG

一覧を見る
史料調査

御嶽神社調査

11月11日(土)から13日(月)まで、2泊3日の日程で木曾郡王滝村にある御嶽神社の史料調査に出かけてきました。王滝村は、明治・昭和・平成の市町村合併を乗り越え、江戸時代から続く珍しい村です。
御嶽神社(王滝口)には、民俗学者・宮田登を始めとして多くの研究者が調査に訪れていますが、長野県史や王滝村史でも悉皆調査されたことはなく、その全貌はわかりませんでした。
しかし、今年度から信州大学人文学部の日本史・日本文学分野の共同調査が実現し、戦後初めての本格的な調査が始まりました。
あいにく初日は雨、二日目は雪でしたが、最終日は快晴にめぐまれ、紅葉と冠雪した御嶽山が絶景でした。
yamam38.jpg
紅葉の2合目から望む御嶽山

yamam39.jpg
御嶽神社(王滝口)里宮

トップページ 教員紹介 山本 英二 ブログ 御嶽神社調査

ページの先頭へもどる