教員紹介

しらい じゅん

白井 純

日本語学 准教授

教員 BLOG

一覧を見る
学会・研究会

藩旧蔵古典籍に関する報告

弘前大学で講演会

信州大学人文学部では、学部の研究プロジェクト(2018年度は「地域の文化・芸術資源を活用する<地域-大学協働型>創造プロジェクト」)の一環として、信州の旧藩所蔵古典籍の調査を継続しています。
今回は弘前大学にお邪魔して、日頃の調査の成果をお話しすることになりました。
調査の組織化、継続化、予算獲得の方法など、教えていただく事が多いように思いますが、興味関心を同じくする者として、積極的に研究交流をしたいと思います。

「二〇一八年度 旧弘前藩藩校稽古館資料調査報告会」
基調講演「信州諸藩旧蔵古典籍の現状と課題」(講師:白井純)

日時:2018年12月16日(日) 13:00~16:30
場所:弘前大学人文社会学部4階 多目的ホール
http://human.cc.hirosaki-u.ac.jp/irrc/html/single/2018/post2018121601.html

皆様どうぞお越しください・・・とはいえ、松本から弘前まで陸路(新幹線)で7時間もかかるのか・・・

トップページ 教員紹介 白井 純 ブログ 藩旧蔵古典籍に関する報告

ページの先頭へもどる