教員紹介

しらい じゅん

白井 純

日本語学 准教授

教員 BLOG

一覧を見る
キリシタン版

『キリシタンと出版』刊行

豊島正之編『キリシタンと出版』(外部リンク)が八木書店より刊行されました。
日欧交渉史、思想史、技術史、出版史、言語史、書誌学などの分野の、世代もいろいろな研究者がそれぞれ関心をもつ内容で寄稿しており、日本語学の立場からキリシタン文献を扱ってきた僕などは、「こんなに奥が深く、関係する領域の多い、面白い書物なんだ」ということを改めて実感しています。
研究者向けの最新情報をたくさん盛り込む一方で、はじめての方にも読みやすいようキリシタン版の紹介や基本用語の解説なども充実しています。僕もキリシタン版の印刷技法と言語規範のかかわりについて「キリシタン語学全般」という論文にまとめています。
キリシタン研究の新しい常識となるべく生まれた書物です。手にとっていただければうれしく思います。

トップページ 教員紹介 白井 純 ブログ 『キリシタンと出版』刊行

ページの先頭へもどる