教員紹介

おかもと たくや

岡本 卓也

社会心理学 准教授

教員 BLOG

一覧を見る
プロフィール 研究活動

『コミュニティの社会心理学』刊行

 編者の1人として関わってきました『コミュニティの社会心理学』がナカニシヤ出版から刊行されました。出版の話が出てから約2年。気がつけば300ページを超えるボリュウムとなってしまいました。もちろん編集段階で全ての原稿を読んでおり、かなりのページ数だということは分かっていましたが、先ほど本を手にしてみて、その厚みと重みに驚きました。自分の担当章の稚拙さには悲しくもなりますが、こういったテーマが1冊の本に纏められ、出版されたことには大いに意義があるのではないかと思っています。  アマゾンや書店、生協では11月中頃から購入できるようになります。11月3-4日に沖縄国際大学で開催される社会心理学会でも販売される予定です。ぜひとも、今スグ読んでみたいという方がいらっしゃいましたら,岡本までご連絡下さい。 多くの方に手にとってもらえると幸いです。    

章の構成は以下のようになっております。

第1 章  コミュニティを社会心理学から考える 第2 章 犯罪とコミュニティ 第3 章 災害とコミュニティ 第4 章 環境問題とコミュニティ 第5 章 景観とコミュニティ 第6 章 子育てとコミュニティ 第7 章 教育とコミュニティ 第8 章 ボランティアと市民参加 第9 章 行政とのパートナーシップ 第10 章  コミュニティにおける世代間交流 第11 章 地域移動と適応 第12 章 異なる文化との接触 第13 章 インターネットの活用

AMAZONから購入できるようになっていました。 

トップページ 教員紹介 岡本 卓也 ブログ 『コミュニティの社会心理学』刊行

ページの先頭へもどる