教員紹介

いとう つくす

伊藤 盡

英語学 教授

教員 BLOG

一覧を見る
drink & food 授業関連 英語史ゼミ

狼煙のラーメン

というわけで、学会の翌日は、今週末に控えた「信州大学人文学部 ホームカミングデー」の準備に
英語学ゼミの資料室の大掃除を行いました。

ゼミ生の中で、コバジュンと二人でやる予定でしたが、絶対に二人では足りないことを見越したコバジュン君が、援軍ケンタを率いれ、3人でやることに・・・。途中から最上級生の僕と同姓の先輩も参加。
ところがそれでも足りず、援軍を求めて携帯電話で招集しましたが、招集に応えて二人の女性陣が参加。
時間はすっかり9時を過ぎ、真夜中近い雰囲気になりましたが、すっかりきれいになりました。

いっぱい働いてお腹がぐーぐー鳴り始め、それでは、と大学近くのラーメン屋さん「狼煙」にみんなで行くことに。

狼煙は、正統派の博多豚骨ラーメン。16時間も煮込んだスープは白濁し、これに埋める極細ラーメンはまさに正統派。ラーメンも「粉落とし」から始まって、「ハリガネ」「バリ固」など、固めん好みの僕の好きな注文ができる。

以前、僕のブログを読んで下さった方からお奨めされたラーメン屋です。
一杯650円というのも嬉しい値段。ああ、美味しかった。
深夜まで開いているので、今日みたいに真夜中まで仕事をしたときも強い味方ですね。

トップページ 教員紹介 伊藤 盡 ブログ 狼煙のラーメン

ページの先頭へもどる