教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
中国関係

『哲学資源としての中国思想』

恩師・吉田公平先生の退休記念論集が刊行されました。吉田先生は、九州大学、東北大学、広島大学、東洋大学で教鞭を執られましたので、その薫陶を受けた受講生は全国各地におります。また、先生の研究領域も、中国のみに留まらず日本にも及んでいますので、記念論集執筆者の陣容は、かなり豪華なものになっています。単なる記念論集にとどまらず、一冊の本として十分に楽しめる内容になっていると思います。 私は「慈湖の楊簡論」という論文を載せていただきました。また、中国の方の論文を一篇、日本語に翻訳しました。少しお高いので、「ぜひお読みください」とは申せませんが、図書館で見かけた際に手に取っていただけると幸いです。 【『哲学資源としての中国思想-吉田公平教授退休記念論集』、研文出版、定価13,000円+税】

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ 『哲学資源としての中国思想』

ページの先頭へもどる