教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
中国関係

『中華人民今日は酷』

「S木先生の駄洒落じゃあるまいし、この書名はないだろう」というのが、書店でみかけた第一印象だった。 ー「ちゅうかじんみんきょうわこく」にかけてるんだね、最後の「酷」の字は「残酷」の意と思わせといて、「cool(いかしてる)」という最近の用法もかさねてあるんだよねーと最初はけっこう冷めた感じで手にとってみたのだが、中国人との付き合い方の「掟」について書かれた本書は、じつに「cool」な本だった。特に、出だしの「何でもかんでも「数値化」しておく訓練を。」とか「慣れよう、四六時中のストレート質問攻撃!」など、中国の方々とお付き合いしたなかで私自身も痛感した事柄が具体的に分かりやすく、ツボをおさえて的確に述べられていて、なんだか無性に中国の友人に会いたくなってしまった。お勧めの一書だ。

作者は田中淳さんという、北京在住の「大陸浪人候補生」とのこと。1973年生まれという作者に対し、現代中国に関する造詣の深さとともに、バランス感覚というか、中国との距離の取り方が絶妙な印象を受けた。2008年講談社刊。

 

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ 『中華人民今日は酷』

ページの先頭へもどる