教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
ざれごと

味噌カツ

進 級してきた2年生向けのガイダンス時、ある学生が自己紹介で「自分の出身の名古屋ではトンカツに味噌がかかっているのですが、こちらは・・・」という趣旨 のことを話すのを聞いて、私も20数年前の自分のことを思い出した。愛知県西隅の田舎出身の私は、進学先の広島で、何もかかっていない状態のトンカツを見 て呆然としたのだ。お店の人が味噌をかけ忘れたのだろうかと思いかけたその直後、私は悟った。「味噌カツ≠トンカツ」だという事実を。禅の世界で言えば、 「花は紅、柳は緑」ってヤツですね。

そう言えば、何週か前に、各地の県民性を面白おかしく紹介する番組で、「愛知県のスパゲッティは鉄板の上に乗っている!」と騒いでいた。二人の子供 に「ほんと、父さん?!」と聞かれて、「ああ、オレはまだあんなにおいしいものを子供に食べさせていなかったのか」と後悔した。18歳までの私にとって、 スパゲッティと言えば、熱い鉄板の上に敷いた溶き卵の上に乗っているもの以外にはあり得なかった。大学進学後に、ふつうの皿の上に乗っているスパゲッティ を(これも半ば呆然としながら)見て、「あ、こういうのは、スパゲッティじゃなくて、確かパスタって言うんだよな・・・」と無理やり自分を納得させたもの だった。

新年度も始まり、多くの新入生たちが呆然と食べ物を見つめていることだろう。「住めば都」という言葉もある。がんばってください!

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ 味噌カツ

ページの先頭へもどる