教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
中国関係

現地調査その三

haya74.JPG

間が空いてしまったが、まだまだ年末年始の話である。

上の写真は、舟山市にある沈家門という港の様子。明の時代には、海軍の重要拠点で、この港を避けるように、島の真裏にあたる小さな港に接岸しようとして、沈没した日本の船もあったそうだ。

沈没した船の持主は、この島の内部に入り込み、新たな船を作ろうとしたとのことで、その話を聞いたときに、思わず「『ONE PIECE』で言ったらウォーターセブンみたいなもんですね!」と興奮して聞いてしまったが、同行者はその漫画を知らず、少し寂しい思いがした。

下の写真は、寧波市の船着場。夕刻近くで、しかも雨天だったため、ずいぶん寂しい写真になってしまった。なお写真でお分かりの通り、「港」と聞いて日本人が一般的にイメージする「海港」ではなく、「河港」であり、海に出るまでにはかなりの距離がある。

 

haya75.JPG

 

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ 現地調査その三

ページの先頭へもどる