教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
中国関係

現地調査その一

この年末年始は、中国で過ごすことになった。知人の日本史研究者と二人で、沈没船の調査に行くのだ。

と言っても、別に海にダイブしたり、お宝を発掘したりするわけではない。戦国大名・大友氏の貿易船が沈んだとされる地点について、文献資料と現地の現況とをつきあわせに行くという、甚だ地味なものである。

私個人の研究テーマとは大きく異なるが、明代の思想家の資料を読んでいると、いわゆる「倭寇」関係の記述を多く目にする。明代における「倭寇」言説 (その現代的な意義については、言うまでもないだろう)について興味のある者としては、今回の調査で新たな展望が開けてくることを期待している。

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ 現地調査その一

ページの先頭へもどる