教員紹介

はやさか としひろ

早坂 俊廣

哲学・思想論 教授

教員 BLOG

一覧を見る
哲学関係

アンドレ・コント=スポンヴィル

アンドレ・コント=スポンヴィルってご存知ですか?現代フランスの売れっ子哲学者だそうで、邦訳が4冊出ています。

・幸福は絶望のうえに(木田元・小須田健・C.カンタン訳、紀伊国屋書店、2004年)
・哲学はこんなふうに(木田元・小須田健・C.カンタン訳、紀伊国屋書店、2002年)
・愛の哲学、孤独の哲学(中村昇・小須田健・C.カンタン訳、紀伊国屋書店、2000年)
・ささやかながら、徳について(中村昇・小須田健・C・カンタン訳、紀伊国屋書店、1999年)

フランス語学習歴1週間の(1週間で挫折した)私ですが、この人の本は大好きです。自分自身の哲学観にかなり近いものをこの人が持っているように感 じます。現代フランス思想というと、とにかく「難解」というイメージがついてまわりますが、この人の本は明晰で、すごく分かりやすく、なおかつ色々と考え させてくれるものです。

書名を読んで「うわっ、クサッ!」と思ったあなた、ぜひ一読してみて下さい。哲学・倫理学関係の本をある程度読んだことのある人は、『ささやかなが ら、徳について』から、あまりそういう類の本を手にしたことがない人は、『幸福は絶望のうえに』から読むのがよいかと思います。

トップページ 教員紹介 早坂 俊廣 ブログ アンドレ・コント=スポンヴィル

ページの先頭へもどる