人文学部からのお知らせ

イベント一般保護者卒業生受験生在学生夕べのセミナー

第3回 多文化交流サロン(7/21)のお知らせ

 第3回 多文化交流サロン 7月21日


時代・大陸を超えてのドイツ中世文学の魅力-ヨーロッパおよびアメリカ合衆国における中世文学研究教育-

 アメリカ合衆国・アリゾナ大学からアルブレヒト・クラースセン先生をお招きし,ドイツ中世文学について講演をしていただくことになりました。

 ドイツを中心とするヨーロッパおよびアメリカ合衆国におけるドイツ中世文学研究・教育の長年の経験から,現代のアメリカ合衆国のように,時代背景かつ文化背景の異なる中でどのような魅力があるかについて,ヨーロッパ(ドイツ)と比較しながら,異との出会い,ジェンダー,エロチシズムと愛,恋愛・結婚,宗教と健康などの領域での研究成果を具体例としながら,文化史研究としての中世文学研究の可能性が論じられます。

 広く関心をもっていただけるよう,本学学生および教職員,市民の皆さまのお越しをお待ちしております。


日時: 2016年7月21日(木)16時20分~

場所: 人文ホール

講師: アルブレヒト・クラースセン教授(アメリカ合衆国・アリゾナ大学)

講演言語: ドイツ語(通訳付き)

企画・講演: 人文学部国際交流委員会,人文学部ドイツ語学・ドイツ文学分野

トップページ お知らせ 第3回 多文化交流サロン(7/21)のお知らせ

ページの先頭へもどる