人文学部からのお知らせ

イベント一般在学生

フォーラム 松本でSEKAIを考える 

 下記の日程で、人文学部諸分野(英語学、ドイツ語学、文化情報論、社会学、哲学・思想論)の学生を中心としたフォーラムを開催します。各分野で行われている学問の実際を、ぜひ多くの方々に知っていただきたいと思います。入場は無料、事前申し込みも必要ありません。部分的な参加も可能です。どなたでも、ご関心のある方のご来場をお待ちしております。

 また、学生の発表の後では、教員による分野横断的なパネル・ディスカッションも企画しております。こちらもぜひご聴講ください。

 

日時 2月11日(火曜日、祝日)

 

場所 松本市中央公民館 Mウィング 大ホール

 

プログラム

 9時 開場

 <午前の部>英語学学生による発表

 9時30分~12時

 <午後の部>人文学部諸分野による発表とパネルディスカッション

 13時30分~16時20分 ドイツ語学、英語学、文化情報論、社会学、哲学・思想論の発表

 16時35分~18時 人文学部教員によるパネルディスカッション「分野横断実践の可能性 口承文芸を中心に」

  基調講演(辻竜平先生、社会学)に続いて、各教員によるディスカッションを開催

 

 

クリックすると拡大されます

トップページ お知らせ フォーラム 松本でSEKAIを考える 

ページの先頭へもどる