人文学部からのお知らせ

イベント報告

平成25年度文化庁 「大学を活用した文化芸術推進事業」の採択

「我が国の文化芸術の振興を図るため、芸術系大学等の有する教員、教育研究機能、施設・資料等の資源の積極的な活用を図る」ことを目的とする、平成25年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」に、本学部教員(北村明子准教授、高瀬弘樹准教授、金井直准教授)を中心メンバーとし、信州大学と茅野市民館が協働で展開するプロジェクト「「往来と創発」=対話と協働から生まれる信州型舞台芸術マネジメント教育プログラム」が採択されました。


 


プロジェクトの詳細は、本学本部サイトのトピックスおよびプロジェクト専用サイトをご覧ください。

トップページ お知らせ 平成25年度文化庁 「大学を活用した文化芸術推進事業」の採択

ページの先頭へもどる