平成30年度安全講習

 農学部は、労働安全衛生法の適用を受けていることから、実験実習を行う従事者に対して「安全又は衛生のための特別教育」を行なうこととなっています。

 4月に行う安全講習会を受講されていない方,年度途中に入学された方(10月入学など)は,実験・実習を行う前に必ず受講し,所属研究室の教員から安全のための指導を受けてください。

<受講内容>
※自分の所属する分野・コース等に関わらず,以下の4コース全て受講してください。
○ 動物の取り扱いおよび研究従事者の安全衛生   
○ 遺伝子組み換え・微生物実験
○ 化学物質の取り扱い
○ フィールド作業
※「遺伝子組み換え・微生物実験」及び「化学物質の取り扱い」については,当サイトと他サイトの各2種類の講習がありますので,必ず両方受講してください。
詳細は下記の各受講コースの注意書きを参照。

<受講方法>
  1. この目次ページ下部のバナーから、受講するコースをクリックし、すべてのページの学習を行って下さい。

  2. 最後のページまで終わると、「事前学習完了登録」ページが出てきますので、必要事項を入力の上、「登録内容送信」ボタンをクリックして下さい。

  3. 全てのコースについて,1及び2を行ったところで,安全講習の完了となります。

各コースすべてのページを学習しないと、事前学習完了登録をすることはできません。




動物の取扱バナー

遺伝子・微生物バナー

遺伝子組み換え・微生物実験安全講習については、「遺伝子組み換え実験等安全講習会(松本開催分)」も併せてeALPSで受講して下さい。
重 要 eALPSを利用したe-Learningコースの登録方法 (PDF)


化学物質バナー

化学・高圧ガス安全講習については、「化学物質の取り扱い」の講習および下記のjREC-IN PORTAL内の指定コースの両方を受講して下さい。
重 要 JREC-IN PORTAL内の指定のコースの学習手順等の詳細 (PDF)
JREC-IN PORTALにアクセスする (新しいタブまたはウィンドウが開きます)


フィールド作業バナー