山田明義准教授が森喜作賞を受賞されました

トピックス

写真右から:山田明義 准教授、藤田農学部長
写真右から:山田明義 准教授、藤田農学部長

 学術研究院農学系の山田明義准教授が、公益信託 森喜作記念椎茸振興基金による森喜作賞を受賞されました。この賞は、椎茸等きのこ類の普及・振興の功労者である故森喜作農学博士の遺志を継承し、広くきのこ類の調査研究に顕著な功績のあった者や栽培の優良経営者に対する顕彰を行い、もって産業の振興に寄与することを目的に設立されたものです。この受賞は、山田准教授の松茸の生態研究に関する長年の取り組みと、松茸をはじめとする菌根性食用きのこ類の菌根苗作出技術を確立した功績が認められたことによるものです。受賞式は平成28年7月12日(火)に東京都内で行われました。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a