【応募を締め切りました】学術研究院農学系准教授(家畜生理学)の公募について【応募締切:平成27年11月30日】

採用情報重要なお知らせ

【公募の趣旨・背景】
農学部及び大学院農学系研究科では、改組に伴い今後ますます社会的ニーズが高まると予測される「農」を基盤とした生命科学の知識を身に付けた生命科学系高度専門職業人や、ポストゲノムの時代にふさわしい農学系"理工系グローバル人材"を養成する教員スタッフの質的転換を図っている。このような方針の中で、今般、家畜生理学分野における教員の充実を図るため准教授候補者の募集を行うこととした。

【職名・人員】
准教授・1名

【所属】
信州大学学術研究院農学系

【専門分野】
家畜生理学

【職務】
信州大学学術研究院農学系生命工学分野に所属し、上記分野における研究のほか、大学院総合工学系研究科生物・食料科学専攻食資源生産学講座(博士課程)、大学院総合理工学研究科生命医工学専攻(修士課程)および学部(農学生命科学科動物資源生命科学コース)関連の教育と研究指導、ならびに松本キャンパスでの共通教育科目を担当して頂きます。また、学部・研究科の管理運営業務にも従事していただきます。

【応募資格】
以下の1~5をすべて満たす方。
1) 博士の学位を有すること。
2) 教育と研究に関して、家畜生理学分野の准教授として相応しい実績を有すること。
3) 外部資金の獲得、社会活動および国際的活動に対して意欲的であること。
4) 地方大学の現状を理解して、教育、研究および大学運営に取り組めること。
5) 博士研究員あるいはそれに準ずる職の経験を有すること。

【採用(昇進)予定日】
平成28 年4月18 日

【待遇】
国立大学法人信州大学の規定による。

【提出書類】
 以下の応募書類様式をダウンロードし、応募締切日までに提出してください。
 1) 履 歴 書 (別紙様式1) 1通
  Excelファイル:29.0KB
  PDFファイル:44.5KB
 2) 業績調書 (別紙様式2) 1通
  Wordファイル:39.5KB
  PDFファイル:91.4KB
 3) 業績一覧 (別紙様式3) 1通
  Excelファイル:33.5KB
  PDFファイル:103.3KB
 4) 推薦書 (別紙様式4)2通(推薦者2名から各1通)
  Wordファイル:31.0KB
  PDFファイル:47.5KB
 5) 主な原著論文や総説等の別刷またはコピー 注1) 1式
  注1)最終選考の段階では全ての業績の別刷またはコピーの提出を求めます。

【応募締切】
平成27年11月30日(月)必着

【選考方法】
選考の過程でプレゼンテーション及び面接を依頼します。なお、その際の旅費・滞在費は応募者の自己負担と致します。
※信州大学は男女共同参画を推進しており、業績等(研究業績、教育業績、社会的貢献ほか)及び人物の評価において同等と認められた場合には女性を採用します。ただし、これは性別のみで優先的に採用することを認めるものではありません。

【書類提出先】
〒399-4598 長野県上伊那郡南箕輪村8304
信州大学農学部総務グループ宛
電話:0265-77-1303
e-mail:noushomu-koubo★shinshu-u.ac.jp
 (★を@に置き換えてください。)
※封筒に「信州大学学術研究院農学系家畜生理学分野 [准教授] 応募書類在中」と朱書の上、簡易書留で郵送してください。
※提出書類は返却いたしませんが、応募書類掲載の個人情報は採用選考以外の目的で使用することはありません。

【問合せ先】
信州大学 学術研究院農学系 神 勝紀
電話:0265-77-1421 Fax:0265-72-5259
E-mail: kkkohss★shinshu-u.ac.jp
 (★を@に置き換えてください。)

【その他】
なお、今回の准教授募集分野には応募有資格者の助教1名が在籍しています。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a