タイ・スラナリ工科大学一行が農学部を表敬訪問

ICAERトピックス

スラナリ工科大学による大学説明
スラナリ工科大学による大学説明
米倉真一研究室にて
米倉真一研究室にて
学部長室にて記念撮影
学部長室にて記念撮影

2015年9月2日(水)、農学部と学部間交流協定を締結しているタイ・スラナリ工科大学からProfessor Dr. Neung Teaumroong(農業技術研究所、研究部門長)、Associate Professor Dr. Jirawat Yongsawadikul(食品工学科、学科長)、Assistant Professor Dr. Pipat Lounglawan(畜産学科、附属農場長)、Dr. Teerayoot Girdthai(附属農場副農場長)の4名が農学部を訪問しました。信州大学とスラナリ工科大学の大学説明の後、上野豊研究室、神勝紀研究室、米倉真一研究室、加藤新平研究室を訪問して、研究に関する活発な論議が行われました。今後のさらなる学術交流を希望しておられました。AFC、食と緑の資料館(ゆりの木)を視察して帰路につきました。(小野 珠乙 国際農学教育研究センター長)

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a