【応募を締め切りました】農学部助手(森林生産管理学)の公募について【応募締切:平成27年5月12日】

採用情報重要なお知らせ

このたび本学部では下記の要領で助手候補者を募集いたします。

つきましては、関係各位にご周知下さいますよう、よろしくお願い致します。

【1.募集内容】

1) 職種:助手(特定有期雇用) 1名

詳細については、添付資料をご覧下さい。

2) 所属:農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター

3) 教育研究分野:森林生産管理学

「南信州を舞台にした自然の成り立ちと山の生業までを学ぶ教育関係共同利用拠点」に認定された西駒、手良沢山、野辺山および構内の4ステーションの演習林において、農学系・非農学系の他大学生に、「自然の成り立ち」から「山の生業」まで多様なフィールド科学を幅広く習得し、あわせて自然、山、環境の理解を深め、豊かな人間性を構築する総合的教育を広く提供することを目的に、「自然の成り立ちと山の生業演習」「森林生産実践演習」「山岳環境保全学演習」「農林フィールド実習」「野生植物生態基礎演習」等を分担していただきます。

また、林業生産現場において森林と環境の相互作用解明に関する研究を行い、林業と環境保全の調和を目指した持続的な木材生産システムの開発を担当していただくほか、植生や野生生物などの保全管理の基礎となる調査と教育研究も担当していただきます。

4) 応募資格:農林生産環境および山岳環境に関連する教育・研究(具体的には西駒と野辺山ステーションにおける森林の生態、手良沢山と構内ステーションにおける人工林の育成と木材生産に関する教育と研究)を担当できる方で、社会活動や外部資金の獲得に対しても熱意をもって、地域と協同して活動していただける方を求めます。博士の学位を取得し、大型特殊免許を持っていることを望ましい要件と致します。

5) 担当業務:教員、技術職員と連携して、4つのステーションの演習林における森林生産、野生生物管理に関連する業務、および関連施設の管理・運営業務を担当していただきます。

6) 勤務地:農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター

(長野県上伊那郡南箕輪村8304)

7) 着任時期:決定後、できるだけ早い時期

【2.提出書類】

応募書類様式をダウンロードし、以下の内容を記入し、ハードコピーを下記応募書類送付先に提出してください。なお、提出書類は選考終了後廃棄しますので、返却いたしません。

1) 履 歴 書 (別紙様式1) 1通

Excelファイル:29KB

pdfファイル:45KB

2) 業績調書 (別紙様式2) 1通

Wordファイル:61KB

pdfファイル:88KB

※最近5年間の口頭発表がある場合、[辞書・解説・その他]にご記入ください。

3) 業績一覧 (別紙様式3) 1通

Excelファイル:21KB

pdfファイル:100KB

4)研究業績等について所見を書いていただける方1名の連絡先(様式任意) 1

※A4用紙に氏名、役職、所属機関、住所、電話番号、e-mailアドレスを明記して下さい

5) 主な原著論文や総説等の別刷またはコピー 1式

※最終選考の段階では全ての業績の別刷またはコピーの提出を求めます。

【3.面接等】

選考の過程で面接やプレゼンテーションを依頼することがあります。

【4.応募締切】

平成27年 5月12日(必着)

【5.応募書類送付先および問合せ先】

399-4598 長野県上伊那郡南箕輪村8304 信州大学農学部

選考委員長 濱野光市 宛

電話:0265-77-1442

e-mail: khamano★shinshu-u.ac.jp

(★を@に置き換えてください。)

(封筒に「AFC特定雇用教員応募書類在中」と朱書きして、書留郵便で送付して下さい。)

【6.付記】

信州大学農学部は平成27年度の組織改革により、従来の食料生産、森林、応用生命の3科学科が農学生命科学科の1学科になりました。農学部は学科および機能性食料開発学専攻、附属アルプス圏フィールド科学教育研究センターで構成されています。アルプス圏フィールド科学教育研究センターには生態保全部、生物生産部、生産環境部の3部、ならびに、構内ステーション、野辺山ステーション、手良沢山ステーション、西駒ステーションの4ステーションがあります。

詳しくは農学部およびアルプス圏フィールド科学教育研究センターのホームページ

http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/

http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/institutes/afc/ をご覧下さい。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a