「第3回まっくん軽トラ市」に参加してきました

トピックス

農学部で栽培されたカボチャ「メルヘン」を使用したジェラート
農学部で栽培されたカボチャ「メルヘン」を使用したジェラート
第3回まっくん軽トラ市
第3回まっくん軽トラ市

9月13日(土)絶好の秋晴れの中、南箕輪村が主催する「まっくん軽トラ市」に信州大学農学部が参加してきました。今回は南箕輪村開発公社「大芝味工房」との連携第2弾として信州大学農学部で栽培したカボチャ「メルヘン」を使った、カボチャのジェラートを限定販売しました。たくさんの近隣住民にお買い求めいただき大盛況の中開催を終えることができました。南箕輪村と共同で地域に貢献する活動もいろいろな形で行えたことは最大の成果であったと感じます。

 

10月18日(土)に参加する「第4回まっくん軽トラ市・収穫祭」では、第3弾として農学部で採れたおいしい洋ナシ「バートレット」を使って洋ナシのジェラートの販売を行います!また農学部で栽培されたシクラメンも登場し、学生が販売しますので、多くの皆様のお越しをお待ちしています。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a