農学部アルプス圏フィールド科学教育研究センター(AFC)丸山悟農場技術職員が全国大学農場技術賞を受賞

トピックス

右から2番目が丸山悟農場技術職員
右から2番目が丸山悟農場技術職員
発表の様子
発表の様子

平成26年9月4日~5日、酪農学園大学(北海道江別市)で開催された平成26年度全国大学附属農場協議会秋季全国協議会において、信州大学農学部附属アルプス圏フィールド科学教育研究センター丸山悟農場技術職員が全国大学農場技術賞を受賞しました。技術業績は「有機・低農薬栽培による付加価値の高い水稲生産の関する教育・研究への貢献」で、水稲栽培に関する教育・研究はもとより、地域学童とその家族の体験学習、有機低農薬栽培、はぜ掛け米等の付加価値米等の生産についての取り組みが高く評価されました。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a