大学院農学研究科応用生命科学専攻1年の高野未来さんが日本放線菌学会大会において、優秀ポスター賞を受賞

トピックス

ポスター発表をする高野未来さん
ポスター発表をする高野未来さん
高野未来さん(左から2人目)
高野未来さん(左から2人目)

平成26年6月19、20日、つくばカピオで開催された第29回日本放線菌学会大会において、高野未来さん(信州大学大学院農学研究科応用生命科学専攻1年)が優秀ポスター賞を受賞しました。

 

この研究は、放線菌の潜在的な二次代謝産物生産能力を活性化させるための新たな手法を考案し、その有効性を示したものです。抗生物質等の有用生理活性物質の探索における極めて重要なアプローチを提供したことが高く評価されました。

 

受賞対象となった研究発表は以下の通りです。

「放線菌の潜在的二次代謝能活性化に向けた集団培養法の考案と有効性の検証」

高野未来,保坂毅

(大学院農学研究科,先鋭領域融合研究群・バイオメディカル研究所)

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a