のうがくぶのキャンドルナイト2013を開催しました。

トピックス

7月1日(月)のうがくぶのキャンドルナイト2013を開催しました。参加者は、学生・教職員・一般の参加者合わせて推定150人と、とても賑わいました。


第1部14:00~は、ワイルドツリーさんによる、ミツロウキャンドルワークショップ。 瓶にミツロウキャンドルを流しこみ、願い事を書いた紙を巻きつけまた。学生・教職員・一般の参加が多数あり、和やかな雰囲気の中とても賑わいました。作られたミツロウキャンドルの一部は、第2部のキャンドルナイトで灯されました。


第2部18:00~キャンドルナイトでは、ミツロウキャンドル300個が灯され、会場内が、太陽のような濃いオレンジ色に包まれました。その中で、アカペラサークル「capel」・ギターマンドリンサークル・はにぃービーかれっじ・フラメンコサークル・ジャズ研にご出演いただき、ひとつひとつの歌声・演奏・演舞・講座に感動の連続でした。フードコーナーでは、生協学生委員会あずみのによる七夕メニュー各種・ざんざ亭さんからは、鹿カレーとこの日初お披露目の鹿バーガー・鹿ローメンが提供され、食べることから季節を感じ、環境について考えるきっかけになりました。


2011年の東日本大震災・長野県北部地震以降から始まったこのキャンドルナイトも3回目になります。このイベントでは、環境のことについて考えるのは難しいことではなく、普段から身近な人や物・時間を大切にする。そういう気持ちを大切にしてほしい。そういう思いも込めて開催しています。今年も色々な思いの詰まった、心温まる素晴らしい時間になりました。

 

ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

のうがくぶのキャンドルナイト2013については、信州大学ホームページのトピックスでも取り上げられていますので、そちらもご覧ください。

http://www.shinshu-u.ac.jp/topics/2013/07/2013300.html

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a