伊那谷アグリイノベーション推進機構設立準備会 第1回シンポジウム開催のお知らせ

トピックス一般の方へ企業・団体の方へ

伊那谷アグリイノベーション推進機構設立準備会は、信州大学農学部が蓄積してきた様々なシーズを企業や各種団体のニーズと結びつけ、産学官連携の取り組みを強化し、この地域のグローカル化を牽引する役割を果たしていくため、伊那谷アグリイノベーション推進機構を来年度設立することを目指しています。

その活動の一環として、本年度は3回のシンポジウム開催を計画しています。

第1回は、伊那市長を座長にお迎えして下記のように開催致します。

生産者、消費者、行政、団体、大学など多くの分野からご参加頂き、今後の方向性を探る場としたいと考えています。
多くの皆様のご来場をお待ち致しております。

 

  事前の参加お申し込みをお願い致します。

(お申し込み方法は、シンポジウム開催案内ポスターをご覧ください)

 

 

 

 

 

 

 

 

【開催日時】 2012年9月18日 13:30~18:30 シンポジウム入場無料
【場   所】

   シンポジウム: 伊那市役所多目的ホール

   交流会: 伊那市役所食堂
【テーマ】 伊那谷の将来に向けた信大農学部のシーズ活用を考える
【主 催】 伊那谷アグリイノベーション推進機構設立準備会
【プログラム】(敬称略)
(1) 会長挨拶:設立準備会会長 向山 孝一
(2) 「COC*としての信州大学農学部」 信州大学農学部長 中村 宗一郎
(3) テーマⅠ:「ソバ・雑穀品種開発」 信州大学農学部教授 井上 直人
   座長 高遠そば組合理事 伊藤 亨
(4) テーマⅡ:「里地・里山の保全と持続的な街づくり」 信州大学農学部助教 上原 三知
   座長 伊那市長 白鳥 孝
(5) 今後の展開に向けて:司会 設立準備会会長 向山 孝一
(6) 交流会


*Center of Communityの略。
地域再生の核となる大学づくり構想。地域人材の育成、地域活性化・支援、産学連携・地場産業振興など。

 

シンポジウム開催案内 (PDFファイル: 1050 KB)

シンポジウム開催案内ポスター (PDFファイル: 251 KB)

プログラム (PDFファイル: 40 KB)

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a