農学部森林科学科4年生の武井勇志さんが農業農村工学会関東支部奨励賞を受賞

トピックス

平成23年10月20日(木)に静岡市で開催された第62回農業農村工学会関東支部大会において、信州大学農学部森林科学科4年生の武井勇志さんが、「地域住民による耕作放棄地解消の取組み-岐阜県恵那市中野方町の非農業者組織「援農笠置山」の事例-」の発表により農業農村工学会関東支部奨励賞を受賞しました。

 

この賞は、農業農村工学分野に関する学問または技術の発展に寄与するとみとめられる、大学・大学院学生の業績に対し、毎年授与されるものです。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a