東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)に伴う在学生の安否確認について

トピックス

信州大学農学部の近辺では地震による被害はありませんが、現在、春季休暇中のため地元に帰省しているなど、県外にいる学生も多いと思われます。通信インフラがある程度復旧してきましたので、3月14日から、農学部在学生(大学院生を含む)の安否確認を複数のルートで進めています。安否確認メールを受け取られたら、返信をお願いします。

 

3月15日夕刻現在、在学生およびそのご家族の人的被害は幸いなことに確認されておりませんが、数名の学生とそのご家族が被災されており、心からお見舞い申し上げます。また、被災地で多大な困難に見舞われた方々にも、心からお見舞い申し上げます。

 

多くの農地が海水をかぶり、農林水産業に携わる多くの方々が被災されたことを目の当たりにし、本学部は、人々が安全・安心な暮らしを送る上で必須の基盤である「食と緑」を揺るぎないものにしていくため、被災地のみならず、我が国の農林業の発展に果たすべき使命を改めて肝に銘じ、被災地の復興支援の一助ともなるべく、教育・研究を進めてまいります。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a