7月25日(日) シカと『狩猟』を考えるシンポジウム

一般の方へ

多くの方々に、狩猟の意義や役割等について理解を深めていただくためのシンポジウムが下記のとおり開催されます。

信州大学農学部野生動物対策センターが野生動物の生態や被害対策に関するパネル展示を行いますので、ご案内します。

 

入場料は無料、ジビエ料理の試食もあります。奮ってご参加ください。

 

◇日時: 平成22年7月25日(日) 13:00~16:00

 

◇会場: 安曇野市豊科4289-1 

          安曇野市豊科公民館

◇申込み等: 不要です

          

◇内容:

1 基調講演

   「ニホンジカの生態とその管理の難しさ」
    
    「江戸時代の鉄砲管理から鳥獣被害を考える」
 

 2   展示等:

    (1) 長野県調理師会によるジビエ料理の試食(12:00~なくなり次第終了)

    (2) パネル展示

    (3) 長野県猟友会による狩猟シミュレーションシステム体験と

         狩猟免許に関する相談コーナー(こちらは10:30から)

   (4) 狩猟に使用する「わな」や狩猟に関する資料を展示

    (5) 被害防除の相談コーナー

 

  ※詳しい内容は、こちらへ。(長野県林務部のホームページ)

 

主催: 長野県

共催: 社団法人 長野県猟友会、信州大学農学部野生動物対策センター

後援: 社団法人 長野県調理師会、安曇野市

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる

次の記事へ »

a