Facebook

野辺山ステーション地元感謝デー&公開シンポジウムのご案内

AFCイベント情報お知らせ

国立天文台野辺山・筑波大学農林技術センター八ヶ岳演習林・信州大学農学部野辺山ステーションでは、下記のとおり地元感謝デー&公開シンポジウムを開催いたします。
本学部からは、AFCの岡部繭子先生が講演されます。

日 時:2019年2月9日(土)10:00~
場 所:南牧村農村文化情報交流館
目 的:地元の南牧村、川上村の村民の皆様を対象に、野辺山ステーションの施設のことや研究内容のことをよく知っていただき、野辺山ステーションをより身近に感じていただく。
参加費:無料

【スケジュール】
第1部 地元感謝デー講演 10:00~
 「電波で宇宙の謎をさぐる」
  立松健一 野辺山宇宙電波観測所所長
 「私の研究、Made in Nobeyamaです!」
  岡部繭子 信州大学農学部附属AFC助教

第2部 公開シンポジウム 13:00~
 「八ヶ岳山麓におけるサクラソウの生態と保全」
 「大陸アジアとの比較からわかる八ヶ岳のヤエガワカンバの重要性」
 「希少なカエデ"ハナノキ"の咲く湿地と人々の物語」

当日は同じ会場で第24回野辺山高原アイスキャンドルフェスティバルも開催されます。
ぜひお気軽にご参加下さい。

« 前の記事へ

お知らせ一覧にもどる