Facebook

『信州フードスペシャリスト育成プログラム』(社会人向けプログラム)

将来の食品産業を支えるフードスペシャリストを育成します

信州フードスペシャリスト育成プログラム -モノづくり(食品製造や食品開発)ができる技術者の育成-

 食品分野における、社会人のための新たな教育プログラムとして、「信州フードスペシャリスト育成プログラム(総時間数120時間以上の履修証明プログラム)」を開設しました。本プログラムでは、食品のモノづくり(食品製造や食品開発)ができる食品分野の専門技術者の育成を目指し、食品製造や食品開発に関わる各分野の専門的な講師による座学と実践を行います。

 食品産業に携わる若手の技術者等、意欲ある受講生を募集しています。

プログラムの対象者

■食品企業の若手技術者 (入職後、1年従事している方、又は過去に従事されていた方)
■企業等で若手への実践指導に携わる方 (特に、改めて学び直したい方)

プログラムの概要

 本プログラムは、総時間数120時間以上の特別の課程(修学期間 1年)です。入学は毎年4月とし、受講は4月に始まり、翌年3月に終了します。主に、平日夜間や土曜日に授業を実施します。開講されるすべての科目を受講・修得した受講生に対して「修了」を認定し、履修証明書を授与します。

 本プログラムは、厚生労働省「教育訓練プログラム開発事業」の委託を受けています。

「信州フードスペシャリスト育成プログラム」概要(PDF:313KB)

募集要項・出願期間

募集要項(PDF:161KB)
出願様式(PDF:750KB) ※印刷(片面印刷)し、必要事項を記入ください。

令和2年1月14日(火)から1月24日(金)まで(締切日の17時までに必着)

  • ①持参による受付は、8時30分から17時までとします。
    提出先:
    信州大学農学部 学務グループ
  • ②郵送による出願は、下記宛に特定記録郵便にて送付してください。
    郵送先:
    〒399-4598 長野県上伊那郡南箕輪村8304
    信州大学農学部 信州フードスペシャリスト育成プログラム事務局 宛

合格者の発表

令和2年2月20日(木)に本人に通知(発表)します。

問い合わせ先・願書請求先

信州大学農学部 信州フードスペシャリスト育成プログラム事務局
〒399-4598 長野県上伊那郡南箕輪村8304
TEL (0265) 77-1632 FAX (0265) 77-1644